2006-11

2006年11月26日 いよいよ大詰め!本番の企画も固まってきました♪

◆2006年11月26日(日)ファミコン&定期☆第14回練習

☆箕田公民館での練習☆

少しずつ、本番が近づいてきました。分奏にもいっそう力が入ってきます。
ビギナー分奏も皆熱心に頑張っていました。
全体練習では、総仕上げ!
フィンランディアでの練習では、音楽と共に情景などを想像しながら練習しました。
また、「くるみ割り人形」での演奏の仕方など、お手伝いに来ていただいているコントラバスの
黒川先生よりいろいろ貴重な助言がありました。
気をつける所を確認しながら練習し、だんだん曲らしくなってきたと思います。

本番の企画の流れと、タイムスケジュールも配布され、いよいよという感じです。
来週は最後の練習となります。いまのうち苦手な所を克服しましょう!
また、エキストラの方々もお手伝いに来てくれます。
がんばってさらいましょうね!

寒い日が続きますので、体調管理をして、風邪などひかぬよう気をつけましょう!
楽譜の確認・衣装など本番に向けての準備もよろしくお願いいたします。

団員の皆様へ
ステキなチラシを少しでも多くの皆様に掲示して、
ファミリーコンサートに足を運んでもらいましょう!
団員皆が広報員です。よろしくね♪
また、チケット販売もしておりますので宜しくお願いいたします!
少しでも多くの皆様に私たちの演奏を聴いていただけるよう、
お友達など、お誘いくださいね!

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。
 
 【フィンランディア】
  ・金管/冒頭:音量ではなく、音を溶け合わす事を優先して
           入るタイミングを揃えて。音を押さない事!
  ・木管/A~:やわらかい音色を意識して
  ♪全員/Dの4小節前:ffへ音量アップ
  ・金管/D:音量ではなく、音程と縦を揃えて
  ・弦/107:入りを揃えて
  ・全員/112・113・114は、f・ff・fff。そして115はppから
  ・弦/L:最初はあまり歌いすぎないで、敬虔なお祈りのように
  ・弦/O:全弓で

 【アイネク】
  ・浮き足立ったテンポにならないように
   (2小節目/4小節目の8分音符が走らないように)
  ♪フレーズの最後のdimをもっとつけて
  ・Aから非常に柔らかく入って
  ・Bからの低弦は、単なる伴奏ではなく、音楽を作って

 【くるみ割り人形】
 (小さな序曲)
  ・全員/2小節目の8分が慌てないように
  ・Ob/41:16分をはっきりと
  ・弦/45:慌てないで、cantabileで

 (行進曲)
  ・管楽器/冒頭の音程(G-durのⅠ)

 (あし笛の踊り)
  ・弦/冒頭:テンポ注意、裏拍をしっかり感じて

 (花のワルツ)
  ・全員/冒頭:Cresc・Dimを入れて
  ・Hr/38~:バランス注意

◆ワクワクオーケストラ入門

今回はお休みいたしま~す☆
次回をお楽しみにね♪

次回はファミリーコンサートの練習です。
12月3日(日)場所は吹上公民館です。
スポンサーサイト

2006年11月19日 本番間近!演出含みでの通し練習をしました♪

2006年11月19日(日)ファミコン&定期☆第13回練習

吹上公民館での練習☆

ファミリーコンサートまであと少し☆
今日は本番の企画の流れに沿って、練習しました。曲目順での練習です。
「ファミリーコンサート」は、前回やった定期演奏会と違って、親子で楽しめる企画ありの
演奏会です。楽器紹介や指揮者体験などなど、楽しみながら音楽が聴けるよう、
一生懸命練習しました。
「くるみ割り人形」ではあらすじの語りの練習などを含め、少し細かい部分も練習しました。
また、エキストラでお手伝いに来てくれる方も今回練習に参加してくれたので、
演奏もより充実したものになりました。
20061119-1.jpg

20061119-2.jpg

20061119-3.jpg

20061119-4.jpg

女性の衣装アンケートで、今回は多数決で上は黒・下は黒ロングに決定いたしました。
衣装の準備も宜しくお願いいたします。
詳しくは次回の練習の時に受付に表示いたしますので見てくださいね☆

団員の皆様へ
ステキなポスター&チラシを少しでも多くの皆様に掲示して、
ファミリーコンサートに足を運んでもらいましょう!
団員皆が広報員です。よろしくね♪
また、チケット販売もしておりますので宜しくお願いいたします!

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

 【フィンランディア】
  ・木管/A~:音を溶け合わせて、フレーズを作って
  ・弦/33~:アクセント、丁寧に弾かなくて良いので、力強く。
  ♪全員/52~54や、70~73にあるような、各音にfが書いてある場合は、
       アクセントを付けて弾くように
  ・金管/D:16分が少し重たい
  ♪全員/115は、3拍目と4拍目のみCresc
  ♪弦/Iからは、ともかく小さい音量で
  ♪Vn・Vc/Lからアンサンブル

 【アイネク】
  ・しっかりした音の立ち上がり、早い弓で。
  ・汚い音にならないように。
  ♪フレーズの最後のdimをしましょう!
  ・A/2分音符二つをcresc

 【いつも何度でも】
  ♪技術的な何ら問題はありませんが、簡単な曲ゆえに、
   オケのアンサンブルの基本を気を付けましょう
    (コンマスに合わせる事を忘れずに)

 【くるみ割り人形】
 (小さな序曲)
  ♪全員/ppの中のアクセントを強調して
  ♪Vn/9小節目からはVaの16分に乗って
  ・Cl/Aの5小節目から重くならないで

 (花のワルツ)
  ♪Ob、Cl、Fg、Hr/冒頭:和音を合わせて
    (まずは各自チューナで音程確認!)
  ・Hr/38:柔らかい音で(dolce)
  ・全員/Aの入りは、Clを聴いて
  ・Va、Vc/199、203などの前打音はオンビート

◆ワクワクオーケストラ入門

今回はお休みいたしま~す☆
次回をお楽しみにね♪

次回はファミリーコンサートの練習です。
11月26日(日)場所は箕田公民館です。

2006年11月12日 一般分奏してみましたぁ~♪

◆2006年11月12日(日)ファミコン&定期☆第12回練習

箕田公民館*本格的な分奏♪

前半、ビギナー分奏。ひと通り全体練習で「フィンランディア」等あわせてから、
後半は3つ、部屋を借りて分奏を行いました。
金管分奏・木管分奏・弦分奏です。
全体練習では各パートでの細かい部分の合わせとか、なかなか出来ないので
良い勉強になったと思います。

音程の合わせ・ダイナミックの合わせ・音色や弾き方など、少し細かい所の練習が出来ました。
本番まであと少ししか時間がありませんが、機会が会ったらぜひまた分奏の時間も
多く取り入れて行きたいです。
20061112-1.jpg

20061112-2.jpg

20061112-3.jpg

20061112-4.jpg

20061112-5.jpg

20061112-6.jpg

団員の皆様へ
ステキなポスター&チラシを少しでも多くの皆様に掲示して、
ファミリーコンサートに足を運んでもらいましょう!
団員皆が広報員です。よろしくね♪
また、チケット販売もしておりますので宜しくお願いいたします!

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

  ※一般分奏を行ないましたので、合奏はフィンランディアだけでした。

 【フィンランディア】
  ・金管:冒頭/だいぶ揃ってきました。音をケンカさせずに交じり合うように
  ・Vn,Va:40~41/Vcを聴いて(音量は弱く)
  ・Cl2:Bの4~/大きめに
  ・弦:51/「ファソラド」の「ド」は、ほんの少しだけ長め
  ・弦:82・83・84/crescを3回繰り返す事
  ・金管:Fはff、Gはf。違いを付ける意識を持って。
  ・弦:Gの2、3、4/f、ff、fffで
  ・VnIとVc:Lの4小節目/最初の4分音符が強く、長くならないように

◆ワクワクオーケストラ入門

今回はお休みいたしま~す☆
次回をお楽しみにね♪

次回はファミリーコンサートの練習です。
11月19日(日)場所は吹上公民館です。

2006年11月5日 ファミリーコンサートまで、いよいよあと1ヶ月♪

◆2006年11月5日(日)ファミコン&定期☆第11回練習

吹上公民館*スタッフ会議♪

今回、午前中にスタッフ会議がありました。
ファミリーコンサートに向けての準備が着々と行われています。
また、広報などの進捗確認や、コンサートでの人員確保。
練習計画の見直しなどなど、色々決めることがいっぱいです。
初めてのロビーコンサートも計画しているので、奥の深い会議となりました。

団員の皆様へ
ステキなポスター&チラシを少しでも多くの皆様に掲示して、
ファミリーコンサートに足を運んでもらいましょう!
団員皆が広報員です。よろしくね♪

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

(パーカッション合わせだったので、主な注意点のみ記します)
 
 【フィンランディア】
  ♪金管:冒頭の音程練習をしました。
       自分が3和音のどの音を吹いているのか、
       どの楽器が同じ音を吹いているのかを
       常に注意して吹くように心がけて下さい
  ・木管:29/付点二部が短くならない
  ・金管:D/縦を揃えて
  ・弦:82~85/crescを3回をお忘れなく
  ・弦:94/譜めくり注意して
  ・弦:107/16分の後の八分が走るので注意
  ♪全員:127~131の和音の動き重要(V7からI)
       ベートーベン他沢山出て来る和声なので
       響きの作り方を体得して
  ・木管:I~/だいぶ形になってきました(ブラボー)
          K以降で長い音符が短くなりやすいので注意
          (付点2分の3拍目に響きがなくならないように)
  ♪全員:L~/いろいろなテンポがあって不揃い
           コンマスに合わせて
  ・VnIとVc:Lの4小節目/最初の4分音符が強く、長くならないように

 【シンコペ】
  ・全員:アクセントや音量の差を大げさに出して

 【アイネク】
  ・1~4/きびきびしたテンポで、一つ一つの音を均等に弾く練習を
  ・Aの1小節前と14/必ずdim
  ・A/とても柔らかい音で入って
  ・53/必ずdim

 【くるみ割り人形】
  (小さな序曲)
   ・全員:ppでもアクセントは強調して
   ・全員:28はppから入るようにして(118も同様)
   ・Ob:41/テンポに少しブレーキをかけて
   ・弦:41~44/sfはdimしない
   ・VnI:45~/cantabile
   ・全員:49~52/「p→crecs→p」のpが戻りません。
        必ずpに戻して(以降の同様のフレーズも全て同様)
  (行進曲)
   ・金管:冒頭/G-DurのI(ソシレ)を揃えて(フィンランディアの和音練習同様)
  (トレパーク)
   ・VnI:冒頭/fの後は必ずpで(pが大きくならない)
   ・Hr、Tb:69からの八分/4小節目の四分が短くならない
        (全て均等の長さに、鐘の音=ベルトーン)
  (花のワルツ)
   ・全員:冒頭の3回のフレーズ/同じ吹き方を3回しない
   ・Va、Vc、Cb:33~/最初からワルツのテンポを作るようにして下さい
                 (全体的にテンポが重めです)
   ・管楽器:Lの4~/2拍の音符の長さが短くならないように(オルガンのイメージで)
   ・全員:最後から3小節前の2拍目/フェルマーターにしました

◆ワクワクオーケストラ入門

今回は「チェレスタ」です。チャイコフスキーの「くるみ割り」に
出てくる特殊楽器です。ファミリーコンサートでは残念ながら電子ピアノ
で代用しますが、ちょっと変わった音色はかわいらしく
とても印象深いです。

チェレスタは celesta=イタリア語で「天国的な」の意味。

今から110年ほど前、1886年にフランスはパリのオルガン製作者、
オーギュスト・ミュステルが考案した楽器です。
鍵盤(けんばん)があり、大きさや形もオルガンのようですが、音は全然違うんですよ。
小さなかわいらしい音なのに遠くまでよく通ります。
内側に、鉄琴(てっきん)に似た金属製の音板が音階的に並んでいて、
それをハンマーで叩(たた)いて音を出しているんです。
チェレスタは鍵盤アクションを持つ打楽器なんですよ。
この音に魅了された1人の作曲家が、チェレスタを世界中に広める立役者になります
それはだれでしょう?
それはチャイコフスキー(1840~1893)です。
彼は1891年、アメリカへ演奏旅行に行く前にパリの街を歩いていて、この音を耳にしました。
彼自身はすぐアメリカに行かなくてはいけなかったので、急いで母国ロシアにいる楽譜出版者で
親友のピョートル・ユルゲンソンに手紙を送り、チェレスタを1200フラン相当で買ってほしいと頼みました。
手紙には『だれにもこのチェレスタを見せないでほしい、
特にリムスキー=コルサコフやグラズノフに見せてはならない。
これは絶対に私が最初に使うから』と書かれていたそうです。
そして1892年に初めて演奏したバレエ音楽『くるみ割り人形』の『こんぺい糖の踊り』で用いました。
このバレエが興行的に大成功し、世界各国のバレエ団が演じたがったため、
チェレスタも世界中のオーケストラやオペラハウスに買い求められたんです。

注・YAMAHAの「鳴るほど楽器解体全書」など参考に致しました。

次回はファミリーコンサートの練習です。
11月12日(日)場所は箕田公民館です。
分奏を中心に練習します。

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (400)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR