2007-08

2007年8月19日 一般弦分奏!

8月19日(日)
第2回ファミリーコンサート ☆第5回練習☆

☆今回の練習は久しぶりに川里研修センターです。

午前中に一般弦楽器の分奏と木管分奏がありました。

午前中、一般弦楽器の分奏が行われました。
大きい会場では、1stヴァイオリン・2ndヴァイオリン・ビオラの合同分奏を、
第1会議室を借りて、低弦分奏。
また任意で、第2会議室で木管分奏が行われました。
皆、熱心で約2時間あっという間でした。
20070819-1.jpg

20070819-2.jpg

20070819-3.jpg

午後はいつもどおりの練習。
練習方法も試行錯誤を重ね、ビギナーは一通り全曲を通しで弾いてから、
その中より1曲抜粋して細かく練習。
一般もなるべく、1つの曲を丁寧に細かく練習していきました。
この日はとても暑く、猛暑!
練習時間は5時までだったのですが、エアコンの機械の関係から、
4時半で冷房が切れてしまい汗だくの練習となりました。
20070819-4.jpg
 
◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

 【舞踏会の美女】

  ・VnⅠ、Ⅱ/冒頭のトレモロ/
    弾き始めの音を抜かないで、タ/カ/タ/カ・・・の全てを弾くイメージで
    2小節間f、3小節目で少し音量を落として
  ・Va、Hr/3小節目からメロディーは遅れないように
  ・全員/⑤からは、marcatoで(メロディーも伴奏も、音を短く)
  ・全員/⑩の4小節前~⑩の9小節目までは、少しリズムが難しいので
       ゆっくりとしたテンポで練習しておいて下さい

 【時の踊り】
  ・Fl/冒頭/全体的に、前打音はもう少し短めに
  ・VnⅡ/B/最初の1拍は弾かなくても良いので、arcoをキチンと弾くように
  ♪全員/昼の時の踊り/テンポを揺らしますので、棒に注意して
    (CDを聞くなどして、曲のイメージ作りをして下さい)
  ・木管/Dの前後、Eの9小節目/テンポ注意
  ・Vc/Cの後のAndante poco messoのメロディー/それ程難しくないので、もっと音量を出して
  ・管/Iの後のAllegro vivacissimo/入りの棒は大きく振らないので、入りに集中して

◆ワクワクオーケストラ入門

今回の都合によりお休みします。次回をお楽しみにね☆

◆9月2日(日)の練習は吹上公民館です。
午前中10時よりスタッフ会議があります。
団員の参加大歓迎です!
スポンサーサイト

2007年8月5日 ファミリーコンサートに向けて...

8月5日(日)
第2回ファミリーコンサート ☆第4回練習☆

☆午前中はスタッフミーティングがありました。

☆今回の練習場所は吹上公民館です。

新しいスタッフも加わり、スタッフ会議が午前中に行われました。
色々な議題が出ましたが、今後の練習計画を練り直し、8月・9月は
ファミリーコンサートの曲を中心に、練習することとなりました。
また、来年には、団員アンケートでも要望が多かった合宿についても話し合われ、
団員のみんなからの情報提供を募集することとなりました。
日帰りでも・泊まりでもOKで、音出しができる合宿場所を探しております。
来年の3月あたり、実現できると良いですね☆
20070805-1.jpg

後半は新しく手に入ったアンダーソンの「舞踏会の美女」と「踊る猫」の音だしをしました。
なぜか、ビオラだけ楽譜が1つだけ!?
みんなで輪を組んで、1つの楽譜を仲良く見て、初見に挑んでました。
な・か・よ・し\(●⌒∇⌒●)/
20070805-2.jpg

 一通りファミリーコンサートの曲を演奏してみました。
今日はあまり細かいところはやらず、曲の雰囲気をつかむという感じでした。
20070805-3.jpg

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

 【舞踏会の美女】
  ♪全員/ワルツの刻み(ブン/チャ/チャ)で、2拍目のチャが強く、
    3拍目のチャは2拍目より弱く
  ・リズムが難しい所は、以下の通りですので、重点的に練習しておいて下さい。

    ①の4小節前・・・4小節前と2小節前の1拍目を揃える
    ⑤の4小節前・・・はっきりと
    ⑩の5小節目~9小節目・・・sfzをしっかりと

 【ブルータンゴ】
  ・(前回と同様です)『4拍目の裏を強く、あとは弱く』が、弾いているうちに
   全部の音が強くなってしまいますので注意

 【踊る猫】
  ・テンポが揺れる箇所がだいぶあります(4小節目、3の2小節前・・・)。
   どのようにテンポが揺れるか、慣れるようにして下さい。 

 【サウンドオブミュージック】
  ・曲ごとテンポの違いに気を付けて
  ・楽譜に書いてある強弱の違いを、十分に確認しておいて下さい。


 【ハンガリー舞曲】
  ・冒頭はpassionato(情熱的に)
  ・全体的に、もっと強弱にメリハリを付けて。

 【時の踊り】
  ♪いろいろな踊りが出てきます。CDを聞くなりして、どんな音楽なのか勉強して下さい。
  ・メロディーは、全体的にもっとリズミカルに演奏して下さい

 【ルーマニア民族舞曲】
  ・メロディーと伴奏の音量の違いを注意。
   (同じfでも伴奏はメロディーより大きくしないで)

 【だったん人の踊り】
  ・No.8だったん人の娘の踊りは、早くても今日のテンポ+α
   びっくりするような速さにはしませんので、慌てずに正確なテンポで演奏しましょう。
  ・ルーマニア民族舞曲で書きましたが、伴奏を演奏しているにも関わらず、
   音量が大きすぎる人が多いです。やはりCDを聞くなりして、自分が弾いているのが、
   合奏の中でどういう位置づけなのか、確認をするようお願いします。

◆ワクワクオーケストラ入門

今回の解説は、
「オーケストラに参加する上での常識と良識」について、
とても参考になるホームページを見つけたので
ご紹介いたします。

「アマチュアオーケストラ」 
湾岸フィルハーモニー管弦楽団というアマチュアオーケストラのホームページに
「オーケストラに参加する上での常識と良識」というコーナーがあるので、ご紹介いたします。
鴻巣フィルの全部が全部、このような考えというわけではないのですが、
なかなか参考になると思いますので、なかなか参考になると思いますので、

詳しくは下記のHPに・・・☆
http://www.ccnetmie.ne.jp/wpo/D/MAN.htm

◆8月19日(日)の練習は川里農業研修センターです。
午前中、9時半より、一般弦分奏があります。
参加できる方はぜひ参加してください♪

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (405)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR