2007-09

2007年9月30日 黒川先生 熱いご指導、ありがとうございます♪

9月30日(日)第2回ファミリーコンサート ☆第8回練習☆
 
☆今回は久しぶりに笠原公民館での練習でした。

午前中は練習用に部屋を取ってありました。
各自自由に練習です。
チェロ・一般Vnなどは、任意で分奏がありました。

午前中に部屋を2つ、各自自由に練習用として、取ってありました。
家で音出しのできない方など、練習につかってました。
またチェロと一般Vnが任意に分奏をしました。
意外に参加者が多くてビックリしました。
分奏では細かい所まで合わせる練習ができるので、ぜひ今後とも参加してください!

12時半からは、Vnビギナー分奏をしました。
みんな楽しそうに練習してます。
合奏と違って、各パートの音が聞こえやすいので、より細かい練習ができます。
20070930-1.jpg

20070930-2.jpg

午後はいつも通りの練習

今回黒川先生が練習に参加してくださいました。
専門のコントラバス意外にも、ヴァイオリンやチェロ、管楽器の方面にも
音楽的アドバイスをしていただきました。
今回やるアンダーソンの「ブルータンゴ」など、変わったリズム感があるものなど
先生の経験からの的確なアドバイスをいただきました。
本番まで熟知できるよう、練習いたします!!
20070930-3.jpg

20070930-4.jpg


あいかわらず、木管はとても難しいです。数えるのも必死(?)
音もかなり多くて早い!がんばれ木管!
20070930-5.jpg

20070930-6.jpg

今回新しく、ファゴット・チューバ。
一般ヴァイオリン・チェロ(ご夫婦)が鴻巣フィルへ入団しました。
新しい仲間です。これからもよろしくね♪

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。


 【舞踏会の美女】

  ・Vn/冒頭/音を抜かないで
  ・全員/7小節/fpのpを小さく
  ♪全員/11小節/3拍目のアクセントを大きく
  ・全員/6の5小節~8小節/遅くならないで

 【ブルータンゴ】
  ・全員/タンゴのリズム/今日練習したこと(4拍目の頭を弾いて、裏を抜く。
                 1拍目にアクセントを付けない)を忘れずに
  ・全員/タンゴのリズム/全体的に早くなる傾向があります。1拍・1拍走らず、
                 かつ、キビキビと。
  ・全員/最後の4小節前/sfzpのpを小さく。

 【サウンド・オブ・ミュージック】
  ・全員/冒頭/ミの音程は低めに
  ・全員/141/すぐpに


 【時の踊り】
  ・弦/冒頭/2拍目の八分のタイミングを揃えて
  ♪全員/DANZA DELLE ORE GIORNO(昼の時の踊り)の入り/
          コンマスのアインザッツに合わせて
  ・木管/E~/黒川先生からご指導頂いたアーティキュレーションを忘れずに
  ・弦/Gの17小節目/キチンと2分音符で切って
  ・Vc/Gの後の3/4(Andante poco mosso)/中弓、指板寄りで弾き始めて
  ・全員/Allegro vivacessimo~/ともかく軽く。特に管楽器は、
                       音量が大きくなりすぎないように。

 【ダッタン人の踊り】
  ・全員/ダッタン人の娘達の踊り/crescのタイミング注意、
                      不必要に大きくなりすぎます
  ・木管/Introduction/フレーズを次の人に受け渡す気持ちを忘れずに
  ・弦/C/1拍目の裏のアクセントを十分に、その後の16分は軽く
  ・弦/Eの24小節前~/2拍目のアクセント・3連符の頭のアクセントを強調
  ・全員/E~/4小節単位のフレーズ、必ずcrescとdimを付けて

◆ワクワクオーケストラ入門
今回の都合によりお休みします。
次回をお楽しみにね☆

◆10月07日(日)の練習は川里農業研修センターです。
午前中9時より、練習室を取ってあります。
各自音出し、自由に練習用にお使いください。
また臨時でチェロ分奏をします。
都合のつく方はぜひ参加してください!(10時音出し)
10時よりスタッフ会議を行います。参加自由です。
ぜひどうぞ!
スポンサーサイト

2007年9月16日 一般管分奏♪

9月16日(日)
第2回ファミリーコンサート ☆第7回練習☆
 
☆今回の練習も吹上公民館でした。

午前中に管分奏がありました。

午前中、管分奏がありました。
木管は舞台の上で練習。
今回の演目は木管大活躍の曲が多いので、みんな熱心に合わせています。
技術的にもむずかしいのですが、合わせるのも一苦労!
20070916-1.jpg

金管は舞台の下での練習となりました。
お互いの音を聞きながら、ハーモニーを合わせる練習をしました。
また細かいリズムもきちっと合わせる練習!
20070916-2.jpg

午後はいつも通りの練習

午前中の管分奏の成果が出ていたようです。
前回の練習よりもだいぶ合ってきました。
分奏はこれからも機会があれば随時やっていきたいです。
20070916-3.jpg

沢山の細かい音とリズム!
木管は難しいです。でもがんばってます!
20070916-4.jpg

セカンドヴァイオリン・・・つかまっちゃいました!
ぴたっと合うと気持ちよいのですが・・・・!
20070916-5.jpg

次回もこの調子でガンバロー!

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。


 【舞踏会の美女】

  ♪全員/全体的に/テンポが重た過ぎるので、もっともっと軽快に
  ・VnⅠ、Ⅱ/1~6小節/fを維持して
  ・木管/⑤/前打音はオンビート、4分音符はスタッカート
  ・全員/⑦の4小節前~⑦/ritしないように(テンポを保って⑦に入る)
  ・全員/⑨~⑩/何度も練習してリズムに慣れて。accelrandoをたっぷりと

 【時の踊り】
  ・弦/冒頭/ppでも小さく輝かしく、音が小さくなり過ぎないように
  ・Fl/冒頭/前打音は短く
  ・弦/Bの15~/ppでもきちんと音を出して
  ・Vc/DANZA DELLE ORE DEL GIORNO/
      メロディーの合いの手は、メロディーのテンポの揺らせに合わせて
  ・全員/Hの2小節目/入りを待って
  ・VnⅠ/Iの4小節前/rallする為にボーイングを変えました。欠席された方は、次回確認して下さい
  ・Vn,Fl/L~/leggerissimo、16分の動きが重たいので、若干早めに弾くようにして見て下さい

 【ダッタン人の踊り】
  ・Va/1小節目/ffで入ってすぐにdim
  ・Vn、Va、Vc/Oからのメロディー/2分音符(ダウンボー)で音がdimしないように
  ・全員/W/Piu Animato、テンポが急に速くなるので注意して
  ・全員/Z/シンコペーションで8分を弾く人がメロディー、十分に出して

◆ワクワクオーケストラ入門
今回の都合によりお休みします。次回をお楽しみにね☆

◆9月30日(日)の練習は笠原公民館です。
午前中9時より、練習室を取ってあります。
自由に練習用にお使いください。
臨時で一般ヴァイオリン分奏・全般チェロ分奏をします。
都合のつく方はぜひ参加してください!(10時音出し)

2007年9月2日 ファミコン練習!だんだん練習内容も細かくなってきました♪

9月2日(日)
第2回ファミリーコンサート ☆第6回練習☆

☆今回の練習は吹上公民館です。

午前中にスタッフミーティングがありました。

午前中、恒例のスタッフ会議がありました。
12月に行われるファミリーコンサートの進捗報告や
来年に行われる予定の合宿の話。
オーケストラアドバイザーの飯島先生訪問の報告。
鴻響楽への出演準備に関しての確認。
などなど話し合われました。
詳しい内容については、先にメールでお送りしたと思いますのでご参照の程
よろしくお願いいたします。

尚、来年予定の合宿情報など募集しております。
何名かの団員より色々情報が集まっておりますが、引き続きよろしくお願いいたします。
また、練習場所についての情報なども集めておりますのでよろしくお願いいたします☆

スタッフ会議で話し合われた内容の報告です!
20070902-1.jpg

午後はいつも通りの練習

夏休みも終わり、ファミリーコンサートに向けて本格的に練習です。
譜読みもボチボチできているので、少し練習の内容も細かくなってきました。
メドレーなどの曲は、テンポが変わりやすいので、
少しでも先のメロディーを覚えてくださいね♪
また、新しくオーボエが入団いたしました。
見学の方も参加して、にぎやかな雰囲気で練習が行われました。

定期演奏会が終ってから、新しい団員が続々と増えてます。
管楽器は少しづつ充実してきましたが、
弦楽器では、まだまだヴァイオリン・チェロ・コントラバスの「一般」は少ないので
これからも募集強化したいと思います。
20070902-2.jpg

20070902-3.jpg

◆BBQのお知らせ

毎年恒例のBBQ大会を予定しております。
昨年は練習後の親睦会をかねてのBBQ大会でしたが、今年は残念ながら
日曜日に多目的ホールが取れませんでした。
という事で今年は10月20日土曜日お昼ごろの予定となりました
早急におおよその参加人数を把握したいので、各パートリーダー宛、次回の練習までに
参加有無の連絡をお願いします

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

 【舞踏会の美女】

  ・全員/7小節目/fpを十分に
  ♪全員/ワルツは「強/弱/弱」です。伴奏が「休符/弱/強」にならないように注意して
  ♪伴奏している人/短調な繰り返しをしないように。途中のcrescやdim、fpなどを、キチンと付けて
  ・2と3のメロディー/テンポが重たくならないで(特にHr)
  ・全員/5からもっとmarcato
  ・弦/6/ボーイングを変えました。休んだ人は確認して下さい
  ・全員/9~10/リズムがちょっと難しいので、ゆっくりと何度も練習

 【時の踊り】
  ・弦/冒頭/ppでも小さく輝かしく、各小節とも2拍目ジャストで八分
  ・木管/冒頭~B/「タラ・タラ」の吹き方は、「ラ」が強くならない、
              「タラ」と「タラ」の間に、ほんの少しの隙間を空けて
  ・全員/Moderatoのaffrett/途中で遅くならないで、最後までテンポを速めて。
                    そして、a tempoでテンポを戻します
  ・全員/Iの10小節目/pppの入りは、ブレスをとって入りを揃えて
  ・弦/最後の7小節/4分音符は、早い弓で

 【ダッタン人の踊り】
  ・全員/冒頭の4小節/大きく入って、すぐにdim
  ・Va/~A/pを保って、Aでmf
  ・Fg/Bの後のAllegroVivo/音と押さないで
  ・木管、弦/Dの後のAllegro/「ターラ/タラ・タラ・タラ/タラ・タラ・タラ/・・・」の
         「タラ・タラ・タラ」は、一拍ごとにアクセント
  ・全員/Z/シンコペーションの「♪・タラ・タラ・タラ・」は、タは大きく、ラは小さく

◆ワクワクオーケストラ入門
今回の都合によりお休みします。次回をお楽しみにね☆

◆9月16日(日)の練習は吹上公民館です。
午前中9時半より、一般・管打楽器分奏があります。
都合のつく方はぜひ参加してください!

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (397)
本番 (36)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR