2013-11

2013年11月24日 細かな練習は今日で最後! エキストラも多数参加で本番モード

◆11月24日(日) 第8回ファミリーコンサート ☆第14回練習☆

☆今回は川里農業研修センターで譜読みです☆

☆午前中2ndVnのパート練習がありました。
午後からは合奏練習です♪
 
本番まであとわずか。気合が入ります!午前中の2ndVn分奏の効果は出ているかな?
20131124-01.jpg 20131124-02.jpg

管楽器合奏の「トトロ」です。情景が浮かんできます。
20131124-03.jpg 20131124-04.jpg

金管の美しいメロディーや激しいリズム。オーケストラならではのアンサンブルが奏でられます。
20131124-05.jpg 20131124-06.jpg 20131124-07.jpg

とっても楽しそう♪コントラバスはいつも充実してます。
20131124-08.jpg 20131124-09.jpg

「1812」も冒頭は緊張しますが、だんだん落ち着いてきました。
20131124-10.jpg 20131124-11.jpg
 
今回も田澤先生がサプライズでおいでくださいました。
田澤先生ありがとうございました♪
20131124-12.jpg 20131124-13.jpg

◆練習ポイントコーナー
☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
(雷鳴)
 ・いいテンポです。この調子で行きましょう!
 ・44からメロディー、音が下降しているのでdimっぽく聴こえてしまいますので、意識して
  音量をキープして下さい。

(トトロ)
 ・楽しく、丁寧な仕上がりです。OKです。

(四季)
 ・春が来た喜びを表現。それでも、縦を揃えることをお忘れなく。

(1812)
 ・スケールの大きい演奏になってきました。乗ってくると、縦がおろかになりやすので注意しましょう。

(田園)
 ・どの楽章も田園らしくなって来ました。
 ・後は集中力を高め、かつ、集中力を維持して、演奏するようにしましょう。
 ・どこまでもアンサンブル、アンサンブル。聴き合って、室内楽を演奏するようなつもりでお願いします!

◆次回は午前中スタッフ会議があります。
午後の練習は司会者も参加して本番通りの通し練習!
演奏会の全体像の初お披露目となります。
どんな企画なのか、とっても楽しみですね♪
スポンサーサイト

2013年11月17日 今日は読響・浦先生による木管分奏♪ 大変勉強になりました!

◆11月17日(日) 第8回ファミリーコンサート ☆第13回練習☆
 
☆今回は川里農業研修センターで練習です。☆

☆午前中、読響・浦先生の木管分奏がありました。
(写真がないのが残念)

☆11時半より弦分奏も行われました。
20131117-01.jpg 20131117-02.jpg
20131117-03.jpg 20131117-04.jpg
20131117-05.jpg 20131117-06.jpg

☆午後は合奏練習です。田澤先生にご指導に来ていただきました。
先生のアドバイスでかなり良くなってきてます。でも曲想作りは難しいです。

管楽器の演奏「トトロ」の練習です。リズミカルなメロディーでファミリーコンサートにピッタリですね。「雷鳴と電光」や「1812」のような迫力ある曲が続きます。

「田園」では午前中の木管分奏や弦分奏の効果が出ているような感じがしました。   気になる「田園」4楽章を中心にテンポ感や縦の線を合わせる練習をしました。   合奏の時にはできない弦中心での動きを細かく練習です。   だんだん息もピッタリしてきました。ベートーベンはなかなか難しいです!
20131117-08.jpg 20131117-10.jpg
20131117-09.jpg 20131117-11.jpg
20131117-12.jpg 20131117-13.jpg
20131117-14.jpg 20131117-15.jpg
20131117-16.jpg 20131117-17.jpg

田澤先生、ご指導ありがとうございました♪
打ち上げやお弁当の予約など、本番が近づいてきた感じがします。
練習をしっかりやって悔いのないよう本番頑張りましょうね~。

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。

(雷鳴)
 ・1小節目は、fzとpを強烈に!
 ・44からのブラスのフレーズは、もっともっと積極的にどうぞ。

(トトロ)
 ・全体として音楽的にもサウンド的にもとても良い仕上がりです。この調子で行きましょう。
 ・Dからスィングしましょう!

(1812)
 ・Bは、僕が引っ張り過ぎて重さがない曲想になっていました。1拍1拍をしっかりと弾く、吹くような
  つもりでお願いします。
 ・Dから裏拍のアクセントをもっと強調して下さい。
 ・Iの3、4小節目の低弦の音形は積極的に前へ行って下さい。
 ・244から縦の線を揃えて

(田園/全般的な注意)
 ・フレーズの変わり目を意識して、その箇所は全員で入りを確認すること、これを徹底しましょう。
 ・皆様にお送りさせて頂いた「田園に関する注意点」を再度ご確認をお願いします。

(田園/Ⅱ楽章)
 ・テンポは、56~58位です。
 ・ともかく、何もしないで弾いていると、どんどん遅くなります。小節の中で緩急を作り、急は積極的に
  行きましょう。
 ・また、7からのような16分が続く箇所は、とくに遅くなりがちです。注意して下さい。

(田園/Ⅲ楽章)
 ・テンポは95にしました。落ち着いて行きましょう。
 ・特にリピートして冒頭に戻った時のテンポは、激しい箇所から一転して落ち着いたテンポに戻りますので
  注意して下さい。

(田園/Ⅳ楽章)
 ・四分音符150位、4つ振りで行きます。僕ももっとテンポを叩きこんでおきます。
  VnⅡの皆様、ご協力をお願いします。

(田園/Ⅴ楽章)
 ・全般的に、6/8のリズム感が少し弱いように思います。敬虔な感謝の気持ちを持って、
  非常に丁寧に弾く楽章
  ですが、それでもリズム感を持って演奏するようにして下さい。


◆次回24日は川里農業研修センターです。
チラシがまだあります。みなさん周りに宣伝してね♪

2013年11月10日 今日は鴻響楽本番。フィナーレ企画はオリジナルの合唱付交響曲♪

◆11月10日(日) 鴻響楽本番☆
 
☆今日は「鴻響楽」。クレアこうのす大ホールで本番です。☆

☆鴻巣の文化祭「鴻響楽」に出演しました。
 
午前中「フィナーレ企画」の合同練習がありました。参加団体との共演です。
曲は、鴻響楽用に書かれたオリジナル曲「KONOSUの名による交響幻想曲」です。
20131110-01.jpg

鴻巣フィルの演目はヴィヴァルディ「四季」より春です。控室でソロ部分の猛練習☆
20131110-02.jpg 20131110-03.jpg
 
他のメンバーも自由に練習しています。控室もかなり賑やかになってきました。
20131110-04.jpg 20131110-05.jpg
 
控室にて最後の合奏練習です。意外とスムーズに演奏できました。この調子で本番迎えたいです。
20131110-06.jpg 20131110-07.jpg
 
大きな楽器コントラバスもしっかり練習です。本番は午後なのでゆっくりランチをいただきます。
本番頑張りましょうね!
20131110-08.jpg 20131110-09.jpg

☆次回17日は川里農業研修センターです。
午前中、オーボエの浦先生による木管分奏です。
木管のみなさん、参加してね♪ 弦分奏もあります。

2013年11月3日 今日は北本。トラック購入で打楽器も練習参加できました♪

◆11月3日(日) 第8回ファミリーコンサート ☆第12回練習☆
 
☆今回は北本勤労福祉センターで練習です。☆

☆午前中、スタッフ会議がありました。
いつもとは違う場所でのスタッフ会議です。議論することが多くてお昼過ぎまでしっかり話し合いました。
20131103-01.jpg 20131103-02.jpg
20131103-03.jpg
 
今回も田澤先生がサプライズでいらして下さいました。ちょっぴり緊張が走ります。
演奏会まであと少し、みんな真剣に取り組んでます。
20131103-04.jpg 20131103-13.jpg

管楽器合奏の「トトロ」の練習です。軽快なテンポで楽しそうです。ファミリーコンサートにピッタリ
運搬用トラックを購入したので、打楽器がいつでもどこでも練習参加可能になりました。
20131103-09.jpg 20131103-10.jpg
20131103-12.jpg

木管楽器の息もピッタリ。「1812」ではビオラやチェロもだんだん揃ってきました。
20131103-14.jpg 20131103-06.jpg
20131103-07.jpg 20131103-08.jpg
20131103-11.jpg 20131103-16.jpg

田澤先生、ご指導ありがとうございました♪
ポスター・チラシ・チケットなど全て揃っています。
友達や親類にしっかり宣伝して集客も頑張りましょう!

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
(雷鳴)
 ・最初の4小節を大切に。ここを「イチニイ」と感じてしまうと、テンポの躍動感が出ませんので注意。

(トトロ)
 ・Cの10小節目の4拍目は、その前のfの延長でなく、すぐにmfで音色も変えるつもりで。

(春)(1曲目)
 ・冒頭を積極的に、ウキウキした気持ちで!(今日はとても良い感じでした)

(2曲目)
 ・左手に躍動感を

(3曲目)
 ・もう少しfとpのメリハリが欲しいです。

(1812)
 ・71の4分ふたつ、音の長さを弦のダウン、ダウンに合わせて。音をしっかり決める。
 ・309からの弦は走らないで
 ・Oからのテンポ設定が少し速すぎました。金管たっぷりどうぞ!ただし、重たい音楽にはならないで。


(田園/全般的な注意)
 ・フレーズの変わり目をはっきりと意識することを田澤先生から指摘がありました。
 ・9/30に中村から皆様にお送りさせて頂いた「田園に関する注意点」を再度ご確認をお願いします。

(田園/Ⅱ楽章)
 ・冒頭の伴奏形は、1小節の中でもアゴーギク(テンポの揺れ)を作って

(田園/Ⅲ楽章)
 ・冒頭のテンポは100位です。落ち着いて行きましょう。

◆次回10日はクレアこうのす大ホールで「鴻響楽」が行われます。
弦楽合奏ヴィヴァルディの「四季」より「春」を演奏します。
参加者は9時15分に集合してね。

17日は午前中、オーボエの浦先生による木管分奏です。
木管のみなさん、参加してね♪

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (393)
本番 (36)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR