2017-08

2008年5月25日 恒例!チラシ配り。宣伝にも力入れましょうね♪

5月25日(日)
第3回定期演奏会 ☆第13回練習☆
 
☆今回の練習は川里農業研修センターでした。

☆10時から恒例の「ちらし配り」がありました。

去年の演奏会から、宣伝を兼ねて、演奏会をやる鴻巣クレア大ホールの近辺の住宅に
演奏会チラシをポスティングする「ちらし配り」を実施しました。

参加者は約10名。
朝から雨が降っていましたが、実施する10時頃には、雨もやみ日も差してきて「ちらし配り」準備OK!
10時には集合場所・鴻巣市役所前に続々とメンバーが集結!
後は、この「チラシ配り」を仕切る隊長・八巻さんを待つばかり。

隊長は、配る割り当ての住宅地の地図とメンバーのグループ分けをしてくれている。
が。なかなかやってこない・・・・あれ?
しびれを切らした隊員が「各自前回と同じ所を配りましょう!」と言う事で、全員チラシを持って出動!

10時30分
綿密にグループ分けをして、仕切りをした地図を持って「隊長」登場!
「あれ?集合時間10時30分じゃなかったっけ?」
時間・・・間違えちゃったんですねぇ~。

ちらしを配り終えた隊員が続々と戻ってくるのを
隊長は暖かく出迎えてくれました☆

「あれれぇ~?みんなは?」
20080525-1.jpg

「いやぁ~、ごくろうさまです・・・」
20080525-2.jpg

ちらし配りの効果があるといいね♪
沢山のお客様・・・期待してます☆
20080525-3.jpg

☆今日は川里で合奏練習です。

12時から恒例のビギナー分奏です。小島先生が丁寧に指導してくださいました。
20080525-4.jpg

みんな熱心に聞き入ってます。
20080525-5.jpg

本番が近いので真剣!

1時からは全体練習です。
今日は、入団希望の見学者や、団員のお友達、
団員のご家族(赤ちゃんや、お子ちゃま)もいてとても賑やかな雰囲気でした。
しかも、団員は本番近くで気合も入ってる!

いつになく真剣!
20080525-6.jpg

赤ちゃんの方が元気!
20080525-7.jpg

ブラームスが弾けるのもあとわずか!
みんな思い入れたっぷりに練習しています!
20080525-8.jpg

次回はもう6月です。演奏会は15日!
本番モードで頑張りましょうね。

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

【G線上のアリア】・・・一通り通しました
 ・冒頭のニ長調の響きを忘れないで。
 ・VcとCbは、一音一音余韻を残しながら丁寧にpizz。
 ・VnとVaは、6小節目の4拍目の裏の8分休符をきちんと音を切る。
 ・VnⅠは、3・4小節目の4拍目の16部弾き方注意
  (タラタラの2回目のタラが大きくならないで)。
  それと、それ以外の小節で32部音符が不揃い。

【大学祝典序曲】・・・一通り通しました
 ・冒頭のテンポ感が、まだまだ重たい。Allegroで。
 ・46のben marcatoがだいぶ良い感じになってきました。音を短く、はっきりと。
 ・88からは1拍1拍しっかりと、重たいリズム感を持って。
 ・VnⅡ、129からはもっともっと楽器を鳴らして。
 ・143からの伴奏、dolce。優しく、小さく。
 ・376~378は、ともかくno rit、テンポは落としません。

【古典交響曲】・・・全楽章を一通り通しました
(Ⅰ楽章)
 ・VnⅡとVaは、4~6小節目少しテンポが早い。VnⅠに合わせるようにして下さい。
 ・6からのVnⅠ、前打音を短く、Fgのリズムに乗って。
(Ⅱ楽章)
 ・冒頭のVcとCb、ppでも1拍目に重たさを。
 ・32からの16分走らないで。特にcrescを伴う時にテンポが走る。
(Ⅲ楽章)
 ・45からのpizzはpで、あまり強い発音にならないように。
(Ⅳ楽章)
 ・強弱の違いに注意。メロディー以外は弱く。

【交響曲第2番】・・・全楽章を一通り通しました
 全体的に素晴らしいブラームスになってきました。
 やっとブラームスが練習室の片隅に腰掛けて、
 難しい顔をして渋々聞いていてくれるような感じです。
 本当に素晴らしいブラームスになってきました。
(Ⅰ楽章)
 ・素晴らしい冒頭です。堂々と自信を持って。
 ・CからのVaとVc、ブラームス特有の淡いフレーズ、1・2小節と繰り返し、
  3・4小節目が頂点。
 ・Gからの弦楽器、全員ff。もっともっと鳴らして。
 ・HのVcとCb、入りを待って(VnⅡがp+crescの後のpに戻るのを待って)
(Ⅱ楽章)
 ・冒頭のVc素晴らしいです。6小節目のアウフタクトから、静かな敬虔な祈り。
  それまでと同じフレーズで弾かないように注意。
 ・CのVc、pでもはっきりとしたpizz。
 ・87からテンポ感が軽い、もっと重たく。
(Ⅲ楽章)
 ・33から弦楽器のleggieroを軽やかに、Accent以外の音は弾かない位のイメージで
  (126も同様)。
(Ⅳ楽章)
 ・時間がなくなり、おざなりになってしまいました。申し訳ありませんでした。
  次回の練習は、Ⅲ楽章とⅣ楽章に重点をおきます。

◆ワクワクオーケストラ入門
☆傑作ビオラジョーク集 その4

ビオラの女の子が後ろのオーボエの男の子と口喧嘩していた。
指揮者が「君たち何やってるんだね!」と聞くと、
女の子は「彼が後ろから手を伸ばしてペグをいじるんです。
調弦がめちゃくちゃになってしまって、もうイヤ!」
「だったら調弦すればいいじゃないか!」と指揮者が言うと、
女の子は「だって、どのペグいじったのか教えてくれないんですもの!」

ある日、彼は不思議なことに気づいた。一人のビオラ奏者が、リハーサルが始まる直前に、
きまって上着の内側をこっそりと覗き見するのだ。
ビオラ奏者のこの不思議な仕草は、その後何年も変わらずに続けられ、
彼の好奇心がそろそろ限界に達していたころ、ある日その謎を知る絶好のチャンスが訪れた。
その日は暑く、ビオラ奏者は上着を椅子に置いたまま、休憩時にどこかに消えてしまったのである。
すばやく椅子に近づいた彼は、そっとビオラ奏者の上着をめくって見た。
そこには小さな紙片がピンで止めてあり、こんな言葉が書かれていた……「楽器は左手、弓は右手」
(クラリネット・佐藤 拓)

◆ワクワク広場

☆このコーナーは、団員参加の広場です。
ふるってご投稿してください!お待ちしております!
あて先は鴻巣フィルメールまで。
kounosu_phil@yahoo.co.jp

演奏会まであとわずか!ポスターチラシ等、
出来上がってますので、少しでも多くの方に聞きに来て
もらえるよう、いっぱい宣伝してね!

◆6月1日(日曜日)の練習は吹上公民館です。
9時30分よりスタッフ会議あります\(●⌒∇⌒●)/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/110-d865c1cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (405)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR