2017-08

2008年11月2日 副指揮者 ついにデビュー♪

◆11月2日(日)第3回ファミリーコンサート ☆第11回練習☆

午前中は笠原公民館でスタッフ会議がありました。

♪いよいよファミリーコンサートまであと1ヶ月。
進捗報告に舞台配置・宣伝広報・お弁当・打ち上げの予約などなど、決めることもいっぱいです☆
来週には鴻巣市の文化祭「鴻響楽」での演奏本番。
タイムスケジュールなどの確認など、午前中めーいっぱい使っての会議でした!
熱く会議で語り合っています。色々なご意見が・・・・・。また、受け持ちの確認などなど話し合いが続きます。
20081102-01.jpg

20081102-02.jpg

♪午後からはオケの練習!

指揮者の中村さんが、お仕事の関係で練習欠席。
今日は副指揮者の佐藤さんが指揮者デビューです。(16日バレエ合わせが終るまで)

すっごく緊張してます。学生時代、サークルの指揮者を長い事経験。ドキ☆ドキ☆
私達のオケではクラリネット奏者です☆(兼・副指揮者)
20081102-03.jpg

20081102-04.jpg

さすが!木管に詳しい!テキパキ木管楽器に指示を出していきます。
20081102-05.jpg

20081102-06.jpg

20081102-07.jpg

少しずつ、棒を振るのに慣れてきたかな?
20081102-08.jpg

20081102-09.jpg

今回から新しくコントラバスに現役高校生が入団!コンバスは充実してます\(●⌒∇⌒●)/
20081102-10.jpg

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

いよいよファミリーコンサートの練習が始りました。
前半は皆様よくご存知の名曲の数々を、そして後半は白鳥の湖です。
楽しいコンサートになるようにご一緒に楽しく練習を進めて行きましょう。

今回は副指揮者の佐藤さんからのポイントアドバイスです!

【おもちゃの交響曲】

・おもちゃの楽器がもっとよく聞こえるようにしたい。座る位置など要相談です。
・横に流れるメロディではなく、拍節(拍をベースにしたリズム)が感じられるメロディに。
そのためには音をもう少し短く、弓をもう少し弾ませてください。

【カノン】

・今日やった曲の中では、一番難しいと思いました。
・曲をどう作るかの全員の意思徹底がもう少し必要だと感じます。
(全体の中でダイナミクスをどう作っていくかや、4分音符以上の長い音をどう弾くかなど)
・最初は静かに始まるとすると、冒頭の低弦の<>はそれほど必要ないと思うのですが、次回要相談です。

【天国と地獄】

・今日やった曲の中では、結果的に一番問題が少ない曲でした。
・なのに一番時間をかけてしまい、お詫びします。

【白鳥の湖】

・全体的に仕上がって来た感じがします。
・リピートで頭に戻る際に飛び込んでしまう人がいます(とくにフォルテで吹いているような箇所で)。
・演奏していてテンポがごちゃごちゃになって来たと思ったら、コントラバスを聴いてください。
・4曲目(Pasd'Action)の冒頭の木管、頑張りましょうね(私も2ndClで頑張ります)。
・同、vnソロの裏のいや~~な和音は、本番までは解決したいと思います。
・5曲目(Czardas)の25小節目、レガートではなく、2拍ごとに小さなアクセントが付く感じ
(その証拠に、コントラバスの頭の音はピツィカートです)。
・同、65小節目から木管、グチャグチャでーす(笑)。
16分音符がダンゴになってますので、ほぐしてやり、落ち着いてください。
・8曲目のマズルカの旋律(タンタター・タンター)は、やはり2小節単位で考え、
1小節目の2分音符から2小節目の頭に向かうエネルギーが欲しい。
2小節目は、頭の4分音符と、次の2分音符を離します。つまり、タンタター(→)・ランッターの感じ。
 以上の理由は、1小節目の2分音符は強い非和声音であること、
2小節目の頭の音はイ(にんべんに奇)音だからです。
このマズルカは狂乱的な踊りです。

◆ワクワクオーケストラ入門
☆傑作ビオラジョーク集 その17

♪・バケーションで南の島に行った。
飛行機を降りると、どこからともなくドラムの音が聞こえ、雰囲気は満点!
ドラムの音はビーチでも聞こえ、ランチを食べているときも、ディナーを食べているときも聞こえてきた。
さらに、寝る時間になっても音は止まず、それは毎晩続いた。
ついに不眠症になった私は、ホテルの支配人に「あのドラムを止めさせろ。眠れやしない」と怒鳴り込んだ。
すると支配人は、「止めることは出来ません。ドラムの音が止んだらもっと悪いことが起こります」と言う。
「もっと悪いこと?」と聞くと、「ええ、ドラムが止まると、今度はベースのソロが始まります」。
(夜道が怖いクラリネット:佐藤 拓)

◆次回11月8日(土曜日)鴻響楽のGPです。
15時10分クレアです。9日(日曜日)本番!
練習は16日吹上公民館でバレエ合わせです。
9時30分から、管分奏があります!参加してね♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/126-e0efb986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (405)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR