2017-10

2009年3月15日 第五回定演の演奏曲が全曲決まりました♪

◆3月15日(日)第4回定期演奏会 ☆第7回練習☆

☆久しぶりの川里農業研修センタでの練習でした☆

♪午前中、管分奏がありました。
2ヶ月に1回の管分奏です。今回は木管・金管と分けずに1まとまりで行いました。
日ごろの練習とは違って、音程やハーモニーの合わせなど、細かく練習ができたと思います。成果はいかに?
♪臨時団員ミーティングで第5回定期演奏会のビギナー&前プロを決めました!
前回、スタッフ&パートリーダーより、色々議論の結果、下記の3つの候補に絞られました。

①シベリウス/「カレリア」組曲
②スッペ/「軽騎兵」序曲+グリーク/「ペールギュント」より「朝」
③ドボルザーク/「謝肉祭」序曲+グリーク/「ペールギュント」より「朝」
20090315-01.jpg 20090315-02.jpg

まずはみんなで候補曲を聞いてみましょう!
20090315-03.jpg
  
どの曲がいいかな?知らない曲もあります。どんな曲なのかな?
20090315-04.jpg 20090315-05.jpg

曲によっては難しそうでざわめきが・・・ムリ・・・ムリ・・・弾けない・・・無理!
20090315-06.jpg 20090315-07.jpg

気持ちよくて寝てる?人もチラホラ・・・イエイエ、ちゃんと聞いてます♪
20090315-08.jpg 20090315-09.jpg
  
さぁ、どの曲が決まるのかな? いよいよ挙手で投票です。
20090315-10.jpg 20090315-14.jpg
  
ん?けっこう1番候補のカレリア組曲は人気です。
バードウォッチング的に数えてます。
20090315-12.jpg 20090315-13.jpg

結果発表!
①シベリウス/「カレリア」組曲・・・・30票   
②スッペ/「軽騎兵」序曲+グリーク/「ペールギュント」より「朝」・・・・16票
③ドボルザーク/「謝肉祭」序曲+グリーク/「ペールギュント」より「朝」・・・・10票
よって「カレリア」組曲に決定です!

さて、練習は今回も少し細かく分けてさらいます。みんな熱心ですね。
20090315-15.jpg

20090315-16.jpg

本番まではまだまだ余裕?みんなで楽しく曲作りをしてきましょうね。
20090315-17.jpg

20090315-18.jpg

20090315-19.jpg

次回3月は第5週目がありますので練習出席してね♪

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

【マイスタージンガー】・・・主にKから最後までを練習しました
・全体的に「音の洪水」になってしまっています。どこがメロディーなのかしっかりと把握して、
 相応の弾き方、吹き方をお願いします。
・Mの1拍目にテンポダウン。
・Nの1小節目はテンポを落としますが、2小節目の3拍目からすぐに戻しますので、
 遅れないように注意して下さい。

【中央アジアの草原にて】・・・全体を練習しました。各自必ず小節番号を書き込んで下さい。
・28からの管の長い音は、pでもアクセントを付けてdim。
・EからのVc,「ミファミ」の2回目の「ミ」はtenute、たっぷりと弾いて。

【小組曲】
(3.メヌエット)
・冒頭の木管の前内音+アクセントは、音をすぐ抜いて。
・9小節目のVnは、Tempo I(ritを継承し遅いテンポにならないで)。
・p→ppとある時のpはmpで。
(4.バレエ)
・バレエなので、軽やかに。音が長すぎると重たくなってしまいます。

【チャイ5】
(Ⅲ楽章)・・・一通り練習しました
・Aの3小節前のVnⅠ、Ⅱ、Vaのヘミオラは、音の頭にアクセントを付けて。
・VnとVaの16分の動き「ファソファソ/ラソファミ」の「ラ」はアクセントを付けて。
・木管、Hの2小節前からの「p→mp→mf→f」を大切に。
(Ⅳ楽章)・・・M(展開部)から最後までを練習しました
・(冒頭)音符のあとにある休符を大切に(不用意に音を伸ばしすぎない)
・Mの5小節目からは、feroce(荒々しく)。弦、管ともにしっかりと。
・234からは、VcとCbを聴いて。
・Rからのメロディーは、付点8分のリズムが甘くならないで。

◆ワクワクオーケストラ入門
☆復活!傑作ビオラジョーク集 第4弾

♪バイオリンケースを持った男が銀行に入って来たら、みんなが震え上がった。どうして?
「きっと中にマシンガンが入っていて、ぶっ放すと思うからね」
ビオラケースを持った男が銀行に入って来たら、みんなが震え上がった。なぜ?
「きっと中にビオラが入っていて、弾き始めると思うからね」

♪32分音符が弾けることを自慢したビオラ奏者がいたんだって?
「うん、オーケストラの誰も彼を信じようとしなかったら、彼、音1個だけ弾いて証明しようとしたんだ(笑)」
(鴻巣フィルのビオラは最強です/クラリネット・佐藤 拓)

◆次回の練習は3月29日吹上公民館です。
第5週目なので忘れずにね。
練習は全曲・全楽章です。がんばりましょう!
9:30~11:30まで弦のトップ分奏があります。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/141-a5c3b657
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (409)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR