2017-10

2009年11月22日 今日はエキストラさんも多数参加♪ 本番まで あと2週間!

◆11月22日(日)第4回ファミリーコンサート ☆第13回練習☆

☆今回は川里農業研修センターです☆

♪午前中、スタッフ会議がありました。
☆今回は臨時のスタッフ会議です。本番も近いので、詰めの打ち合わせになりました。
また、楽器購入(ティンパニー)や楽器を置く場所の整備、購入予定の確認。
再来年に行われるバレエ教室とのコラボ演奏会は「くるみ割り人形」から「眠れる森の美女」に
変更になりました。色々な議題を話し合い、中身の濃い会議でした。
20091122-1.jpg

久しぶりの川里農業研修センターでの練習です。広いのでとてものびのびと練習できました。
天井も高く、気持の良い練習場です。管楽器の響きも本番間近で整ってきたかな。
20091122-2.jpg

黒川先生もやさしく親切にポイントをご指導してくれます。
20091122-3.jpg
  
今日はエキストラさんの参加も多く、ビオラもチェロも充実してます。
20091122-4.jpg

20091122-5.jpg
  
ファーストバイオリンもセカンドバイオリンも熱が入ってます。なんかとっても楽しそう♪
20091122-6.jpg

20091122-7.jpg
  
木管楽器や金管楽器も仕上げに入ってきました。本番まであと2週間!頑張れぇ~
20091122-8.jpg

20091122-9.jpg
次回は司会者参加の台本合わせになります。いよいよ一週間前です。本番に向けて頑張って練習しましょうね。

◆練習ポイントコーナー
☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。

【スラブ舞曲】
・冒頭のハ長調のトニカ、アタックを付けて。音量バランスを忘れずに(第1音>第5音>第3音)。
・Aからも木管dolceで。

【ペルシャの市場にて】
・曲の最後の音を短く、鋭く。

【ウィーンの森の物語】
・いい雰囲気が出て来ました。時々fの後のpが小さくならない(音量が戻らない)場合があります。
 また、fが連続すると雑な音になる場合もあります。どこまでも美しく、粋な曲である事を
 忘れないで下さい。

【アダージェット】
・ffは単なる音量だけではありません。ffを弾こうと言う気持ちを全員が持つ事が大切です。
 ffがなければ、美しいppもありません。難しい曲ですが、全身全霊で!

【キャンディード序曲】
・32はアクセントを付けて。34/36で走らないで。
・46の四分音符は鋭く。

【スペイン奇想曲】
・Pの6小節前から各小節単位で、pからcresc。Hrのベルの形のようなcrescで。
 また必ずpに戻して。
・Qの後のanimatoの入りを揃えて。
・Codaに入ると力が入り、音符全てを強く弾いてしまいます。
 あくまで小節の頭にアクセントがある事をお忘れなく。

【威風堂々】
・Aからの主題が毅然とした感じを出す為に、はっきりと短く。早い弓で。

◆ワクワクオーケストラ入門
☆復活!傑作ビオラジョーク集 第25弾

♪ピアノ・リサイタルの本番最中、突然ステージ裏で携帯電話の鳴る音が聞こえた。
ピアニストは何食わぬ顔で弾き続けながら、舞台袖に向かい大声で言った。
「私のマネージャーからだったら、いま仕事中だって答えて!」
(中国では演奏中の携帯電話は日常茶飯事だとか……/クラリネット・佐藤 拓)

◆11月28日(土曜日)1時~4時「アダージェット」
の弦分奏があります。場所は箕田公民館の児童館です。
参加できる方は是非来てね

◆次回の練習、29日(日)は川里農業センターです
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/170-a04b3cef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (409)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR