2017-11

2011年11月27日 とうとう最後の練習。 終楽章は念入りに♪ 終わり良ければ全て良し!

◆11月27日(日)第6回定期演奏会 ☆第15回練習☆
 
☆今回は川里農業研修センターでの練習です☆

合奏が始まる前に木管分奏がありました。
本番まであとわずか、ハーモニーやリズムなどアンサンブルの練習です。
20111127-01.jpg 20111127-02.jpg
20111127-03.jpg

音の反響の関係上、いつもより奥で集まって音出ししてみました。  
20111127-04.jpg 20111127-05.jpg

場所を多少変えたせいか、少しは金管との音が近づいた感じがします。
20111127-06.jpg 20111127-07.jpg
 
少しずつ曲が仕上がってきました。練習の成果が出ればうれしいですね♪
20111127-08.jpg 20111127-09.jpg
  
お忙しい中、田澤先生がいらして下さいました。リズムや音量など丁寧にご指導して頂きました。
20111127-10.jpg 20111127-11.jpg
20111127-12.jpg

ホルンの美しいメロディーも聞かせどころです。本番楽しみですね☆
20111127-13.jpg

◆練習ポイントコーナー
☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントをまとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。

(イタリタ奇想曲)
 ・とても明るい色彩感に富んだ曲に仕上がりました。明るく楽しく行きましょう。
 ・以下の3点だけ気を付けて下さい。

①94からのテンポが大幅に変更になり、かなりゆっくりになりました(楽譜通りに8分=144位)。
これは156からの弦のアルペジオについて、テンポが速すぎて弾けないとの意見を頂いており、
急きょ変更となりました。本番直前で申し訳ありませんが、皆様の対応をお願いします。
テンポがかなりゆっくりなった関係で、129からのVnで弓が短い人が多いですので、気を付けましょう。
弓をたくさん使い、たっぷり歌う感じでお願いします。

②180からのテンポも楽譜通りに4分=120位にします。幾分ゆっくりの感じなりますので、
しっかりとテンポを刻んで下さい。1拍目の「タッタタ」の「タタ」が飛び込まない、走らないでお願いします。

③455からのメロディーについて、フレーズの終わりの音が短くならないようにして下さい。
467の2~3拍目について、2拍ベタでなくて結構ですが、1.5位のつもりでお願いします。

(ドボコン)
 ・田澤先生のソロは華美な解釈を改め、曲の原点に帰り、楽譜に書いてある本来の魅力を引き出す素晴らしい演奏です。

・伴奏時に音量が大きい箇所が多々あるように感じました。
田澤先生の素晴らしいソロが少しでも引き立つように音量に注意して下さい。

・集中力を持って臨みましょう。

(ブラ1)
 ・全員で一致団結した素晴らしい演奏です。この曲も、ドボコンに続いて、最後まで集中力を切らさずに、
 ブラームスの最初の交響曲を弾き切りましょう。

・1楽章・・・今日お願いしましたように「4分8分4分8分」のリズムが軽くなってしまう事に注意して下さい。
 全員でテンポをしっかりキープしながら、それでも前へ進む力を持って。

・2楽章・・・BからのObとClのソロの伴奏(VnとVa)について、拍の頭の音をしっかりと感じて弾くようにお願いします。

・3楽章・・・87の木管は、mf→f→ffとなる場所ですので、今日より少し小さめに吹き始めて下さい。

・4楽章・・・テンポが軽くなる場合があります。特に「タタッタッタッタッ」のような付点のリズムで、
 130や131などです。この付点のリズムのテンポに注意して下さい。

◆いよいよ来週が本番です。
今までの練習成果を思いっきり出しましょうね。
素敵な曲ばかりです。アンサンブルを楽しみましょう☆
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/253-addc8fa0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (412)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR