2017-09

2006年6月4日 いよいよ今月は本番です♪

◆2006年6月4日(日)第26回練習☆

6月に入りました。とうとう今月は本番です!!

今日はエキストラさんがいっぱい参加して下さいました。
また、一年かけて練習してきたせいか、少しずつ上手になってきたような・・・。
今までの成果が本番で発揮できればうれしいですね!

吹上中央公民館はとても広いので、何だか管楽器が遠くになってしまったような感じがします。
本番を迎えるクレアの大ホールは、もっと広いので、音の響きの感覚も考慮して、
曲つくりをしなくては、と思います。
前日のゲネプロの時に、実際のホールでの音の響きなどを調整しましょう。
20060604.jpg

チケット販売の促進運動!!

一生懸命さらった成果を少しでも多くの人達に聞いてもらいましょう!
曲目もとってもステキな曲ばかりです。
周りのお友達、ご近所の方々、色々宣伝してね♪

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。

 【弦セレ】
 (Ⅰ楽章)
  ・序奏のテンポは速め。特に8分が重くならない。
  ・冒頭の3つの付点8分は、アクセントを付けて、かつ、音を抜かない。
  ・22小節目の付点八分は弾ききって。
  ・44小節目はdim。
  ・45小節目は柔らかい音で弾き始めて。
  ・Bの2小節前のヘミオラのリズムを大切に。
  ・Dからp、そしてpp。Dからテンポ落ちない(特にppで)。
 (Ⅱ楽章)
  ・21~34のVnは、アクセントの位置に注意。かつ、フェルマータの直前までCresc。
  ・210からの各パートに出て来るフレーズは、全て最後の音を抜くようなイメージで。
 (Ⅲ楽章)
  ・ppを目に入れずに、自分で一番楽に弾けて、響く音量で。
  ・Poco piu animatoから、メロディラインはとても長いので、途中で集中力が切れないで、
   また、伴奏はムードを出して。
  ・Aは飛び込まない。
 (Ⅳ楽章)
  ・BからVnは途中でpiu fになるので、音量を上げて。  

 【運命】
  ・全曲と通して、金管楽器が音を押すので、意識して矯正して下さい。
   (だいぶ改善されてきました。今度は音程を気にして下さい)
 (Ⅰ楽章)
  ・運命の主題は、ともかくff。
  ・第二主題のメロディーの歌い方(3小節間+1小節のフレーズ)。
  ・195からの2部音符、アクセント(厳しい音で)。
  ・461からの弦楽器、3小節間レガート。
  ・482はppで。
 (Ⅱ楽章)
  ・冒頭のVaとVc、だいぶ良い音になってきました。
   3小節目にどうしても音量が弱くなるので注意。
 (Ⅲ楽章)
  ・15からFl重たくならない。
  ・27からの運命のテーマは、付点2分で音が弱くならない。
  ・4楽章の入りは、直前で(2小節前から)molt cresc。
 (Ⅳ楽章)
  ・冒頭の管楽器、堂々たるハーモニーを。
   弦楽器のしっかりと弾く(アクセントが弱すぎ)。  

 【カルメン】
 (No1 Prelude)
  ・主題の8分は重たく。26のシンコペーション合わせて。
 (No1a Aragonaise)
  ・Obの入りがやや重たい。
  ・98からの弦は、アクセントをもっと強調して。
 (No2 Intermezzo)
  ・11小節目からの弦楽器は、ppで美しく。
   音量が、メロディ(木管)の前に出ないように注意。
 (No3 Sequedille)
  ・冒頭の弦楽器の音程注意。
  ・4小節目と8小節目は、休符を入れる。
 (No4 Les dragons d'Alcala)
  ・AのVn1の前打音はオンビート。木管の吹き方に揃えて。
 (No5.Les Toreadors)
  ・Cからのテーマは、付点のリズムを活かして。

◆ワクワクオーケストラ入門 
少しずつオーケストラで使われている楽器紹介を致しましょう。

金管楽器ホルン

細長い4メートルもある管をクルクルっと円形に巻かれ、その先端が大きく広がった金管楽器です。
歴史は結構古く、10世紀にはその原型が見られ17世紀には材質が動物の角から金属に変わり
19世紀前半に現在のような形になりました。
ホルンの「HORN」は動物の角という意味です。
柔らかな独特な音でオーケストラにはなくてはならない楽器です。

オーケストラではたいていホルンは4本あります。
客席から見て右前1st、左前2nd、右後3rd、左後4thとなってます。
そして、1、3が高い音を吹き、2、4が低い音を吹きます。
高い音、低い音で2人でコンビを組むのは1・2、3・4どおしです。
ソロが一番多いのは1stです。
オケの曲ではソロが多いのでよーく耳を澄まして聞いてみてください☆

とっても面白い楽器紹介が載っているホーページです。
ちょっと覗いてみてはいかがですか?
http://www.ne.jp/asahi/poco/a-poco/tr/horn/hornix.htm

次回の練習日は6月11日(日)です。
練習場所は吹上中央公民館です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/27-27a6f04d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (407)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR