2017-11

2006年6月11日 本番準備♪

◆2006年6月11日(日)第27回練習☆

もう来週は本番だよ!!

いよいよ来週は本番です。一年間の成果を思う存分発揮してステキな演奏会にしましょうね。
今日は、演奏会準備として、プログラムの間にアンケート用紙などを差し込む作業を、団員皆で
行いました。
20060611-1.jpg

20060611-2.jpg

前日のリハーサル 

前日は、演奏会のセッティングが行われます。
どのように舞台が作り上げられるか楽しみですね。
演奏の練習だけでなく、舞台での「入りや出」の練習もします。
当日はスムーズに進行できるよう、打ち合わせをしっかりやりましょうね☆

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。

 ◆いよいよ来週が本番になりましたので、細かい注意よりも
   各曲に向う時に、持って頂きたい気持ちを記します。

 【弦セレ】
 (Ⅰ楽章)
  ・冒頭は、大胆かつ繊細に。
  ・Allgroからは、譜面に書いていない事(フレーズの最後のdimや
   書き込んだ強弱記号など)をキチンと表現。
  ・Dからの第二主題は、メロディーと伴奏で縦の線を揃えて。
 (Ⅱ楽章)
  ・優雅なワルツ。
  ・一楽章と全く曲想と音色を変えて、力一杯の音は全くやめて。
  ・3つのフレーズのコントラスト。
 (Ⅲ楽章)
  ・叙情的な深い音楽を。
  ・入り音は、全員でゆったりしたブレスを吸ってから弾く。
 (Ⅳ楽章)
  ・躍動感を持って。
  ・テンポは走らないように注意。

 【運命】
 (Ⅰ楽章)
  ・冒頭はともかくff、全身の力を込めて。
 (Ⅱ楽章)
  ・力を抜いて、優雅さを持って。
 (Ⅲ楽章)
  ・勝利のファンファーレ(4楽章)へ向う前の、混沌たる世界
 (Ⅳ楽章)
  ・堂々たる始まりを。
  ・集中力を持続して。

 【カルメン】
 (No1 Prelude)
  ・刺激的に。
  ・カルメンとホセの関係を暗示するテーマ。
 (No1a Aragonaise)
  ・踊り、リズムを大切に。ダサいリズム(弱強強)にならない。
 (No2 Intermezzo)
  ・美しく繊細な音を。
 (No3 Sequedille)
  ・踊り、テンポを大切に。
 (No4 Les dragons d'Alcala)
  ・音量の違い、入るタイミングを注意。
 (No5.Les Toreadors)
  ・快活に、カッコよく。

◆ワクワクオーケストラ入門 

今回はお休みします。

次回はいよいよ本番です。
6月17日(土)はリハーサルです。
6月18日(日)は本番です。
場所はクレア大ホールです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/28-955da86a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (412)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR