2017-07

2007年4月1日 難曲「新世界」!本番まであと3ヶ月

☆4月1日(日)第2回定期演奏会第8回練習☆

久しぶりの笠原公民館での練習☆

午前中にスタッフ会議がありました

第二回定期演奏会を6月に控え、スタッフ会議でも議題がいっぱいです。
演奏会での受付やカメラ・ビデオ撮影などのスタッフ募集。
チラシ・ポスターなどの手配や、集客などの案。
さらに、次回行われるファミリーコンサートの曲目検討。
練習場所も団員増加に伴って手狭になってきました。新しい練習場所を検討。
10時からの開始でも12時過ぎまでびっしり会議を行いました。
定期演奏会まで、色々やらなくてはいけない事がいっぱいです。
団員の方々にも割り振りますので、ご協力お願いいたします♪
20070401-1.jpg

今日の練習には黒川先生が手伝いに来て下さいました。
久しぶりの笠原での練習でしたが、今日はコントラバスの黒川先生が
お手伝いに来てくださいました。
色々音楽的なテクニックや全体を通しての練習アドバイスを
丁寧に細かく見てくださいました。
先生のアドバイスによってかなり変わってきたように思えます。
言われた事を忘れずに、練習しましょうね♪
20070401-2.jpg

20070401-3.jpg

団員の方々へ!
本番へ向かって、個人練習もまめにして下さい。
集まってアンサンブルを練習するには、時間も短く、集中して行わなくてはなりません。
なかなかさらう時間がないとは思いますが、個人の練習もかなり重要です。
家でスケールなど音程の練習。譜読み・苦手な所の反復練習は必ずしておいて下さい。
過去の練習ポイントも参考にして自宅で復習してください♪
弾けるようになると、もっともっと楽しくなるはず!
曲目は私達にとってかなり難しいのですが、本番まであと3ヶ月!個人の力も大切です。
頑張ってさらってください♪
次回から「新世界」の3楽章は毎回やります。準備しておいて下さい。
「新世界」が「珍世界」にならないよう、がんばりましょう!
20070401-4.jpg

20070401-5.jpg

20070401-6.jpg

◆練習ポイントコーナー

☆このコーナーでは、自宅での予習・復習、
また練習に参加できなかった方のために、今回の練習のポイントを
まとめてみました。
ぜひ、練習の参考にして下さい。
♪は重要な点です。

 【アンダンテ・フェスティーボ】
  ♪黒川先生からご指示のあった弓の使い方を忘れないように!
  ・Aの3小節目のpの入り方に注意
   (1拍前の音は、余韻を残して切って、十分なpで)
  ・Cの5~6小節目のffは、全てダウンのイメージで
  ・77はmfに落としてからcresc

 【フィンランディア】
  ・木管:A/B・Des・F(シ♭、レ♭、ファ)のハーモニーを忘れずに、
         その響きの中からスタートして
  ♪弦:37/必ず休符を入れて
  ・Fg、Tb3、Timp、Vc、Cb:95~98/pからcresc
  ・金管/ffとfの違いを意識(fが大き過ぎる)
  ・弦:I/pppはともかく小さく

 【アルルの女(ファランドール)】
  ♪Allegro Deciso(決然と)
  ・全員/決然として感じを出す為にも、1拍1拍をしっかりと、明確に
  ・弦/2小節目のボーイング変更あり
    (練習休んだ人は、出席した人に確認しておいて下さい)
  ・弦:Bの5小節目~/pppは弓をあてるだけ(弾かない)

 【新世界】
 (Ⅲ楽章)
  ♪全員/どこにアクセント(書かれていないアクセント)があるかを強く意識して
        当面の間、このアクセントを強調して練習します
  ・全員:60/テンポを急に落とすので注意

 (Ⅳ楽章)
  ・Hr、Tp:10~/2部音符や付点2部音符が短くならない
  ・弦:Bの2小節目/三連符と付点の違いに注意して

◆ワクワクオーケストラ入門

今回、来年の定期演奏会に決まった演目の中から、
ブラームスの「大学祝典序曲」を紹介いたします。
  
ブラームス/大学祝典序曲

ブラームスは、1879年3月ブレスラウ大学から名誉博士の称号を贈られましたが、
この「大学祝典序曲」は、それに対する感謝の意味を込めて、1880年にオーストリ-の
保養地バード・イシェルで作曲されました。この曲には、次の当時ドイツで誰もが知っている
有名な学生歌が使われています。
1・われらは立派な校舎を建てた。
2・国の父
3・新入生の歌
4・ガウデアムス
曲は、それぞれ違った性格の学生歌に新しい旋律を加えながら、
自由な形式で作曲されています。
この曲の初演は、1881年1月4日に、ブレスランでブラームス自身指揮で行われました。
もちろん大成功だったのは、いうまでもありません。

◆次回の練習日は4月15日(日)です。

午前中に一般弦分奏があります。
場所が違うので気をつけてください。
一般弦分奏は「箕田公民館」です(9時30分集合11時半終了)
全体合奏は「吹上公民館」です。時間はいつもどおりです。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://kounosuphil.blog.fc2.com/tb.php/56-2c49611c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | ホーム |  »

プロフィール

鴻巣フィルハーモニー管弦楽団

Author:鴻巣フィルハーモニー管弦楽団
鴻巣フィルのオフィシャルブログへようこそ!感動あり、笑いあり、涙ありの日々の活動の記録を綴ります。お楽しみに!
★弦楽器全般、Fg、Trb(I・II奏者)募集中

FC2カウンター

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (0)
練習 (403)
本番 (37)
その他 (25)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR